保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

あそびのひきだし

2017.05.08

No.1098 ころりんマラカス

まるくてコロンとした形のカップを使って、小さな子どもが色や音を楽しめるマラカスを作りましょう。

用意するもの

プリンやヨーグルトなどのカップ(透明・半透明)2個、毛糸、鈴、ストロー等

作り方・遊び方等

カラフルな毛糸やストロー、鈴、カップを用意する。

材料を細かく切って、音を試しながら入れていく。

カップを合わせてテープで貼り付ける。

年齢ごとの関わり方・配慮

・小さな子どもたちにとって、触り心地のいいカップを選びましょう。

・中に入れる物は、色や音等を試しながら、選ぶといいでしょう。

・合わせたカップが離れてしまわないように、しっかり貼り合わせておきましょう。

ポイント

・小さな子どもが自分で振ったり転がしたりしながら、音を楽しんだり、追いかけたりするなどして遊べるといいです
ね。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

冬の遊び特集

白い息のふしぎ

朝の冷え込みが強くなる時期、吐く息の白さを楽しもう!

ページトップに戻る