保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

あそびのひきだし

2018.10.15

No.1342 冬の始まり

晩秋から冬へと移りゆく自然を、散歩等を通して楽しみましょう。

用意するもの

活動に必要な素材

作り方・遊び方等

大根の葉が元気に茂る畑、土の中では大根が大きくなっているかな?

モクレンの花芽が少しずつ膨らんでいくのを観察してみよう。

スイセンの蕾が見えてきた!いい香りの花が咲きだすのはいつかな?

ユリカモメが川にやって来た!飛び交うカモメたちは、川面に浮かびにぎやかだ。

年齢ごとの関わり方・配慮

・初冬の自然を、散歩等を通して、見つけてみましょう。

・植物、虫、鳥、等を観察し、図鑑などを調べて興味を広げていきましょう。

・危険がある場所では、保育者が配慮をして活動をしましょう。

展開のヒント

・花の蕾を咲くまで観察したり、鳥たちの様子を観察して継続した活動にしましょう。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

冬の遊び特集

白い息のふしぎ

朝の冷え込みが強くなる時期、吐く息の白さを楽しもう!

ページトップに戻る