保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

あそびのひきだし

2019.10.02

No.1405 秋の混ぜご飯

旬の素材を使い、美味しい混ぜご飯を作りましょう。

用意するもの

秋の素材(きのこ、ゴボウ、さつま芋、油揚げ、鮭等)、調理器具、調味料

作り方・遊び方等

旬の野菜を洗い、皮をむき、食べやすい大きさに切る。

キノコや油揚げなどを好みで付け足し、出汁、しょう油、塩、砂糖で味を調えて甘辛く煮込む。

汁気をとった具材、焼き鮭をほぐしたものを用意する。

白米にすべての具材を混ぜ合わせ、茶碗等に盛り付けたら出来上がり!

年齢ごとの関わり方・配慮

・入れる旬の具材は、子どもたちと相談して買い出しに行くのもいいでしょう。
・調理の前には、手洗い等衛生に配慮して行いましょう。
・調理中は保育者が活動の様子を把握して、安全に行いましょう。

ポイント

・炊飯器の中に具材等を入れて炊き込む調理方法でもいいでしょう。
・焼き鮭をほぐして混ぜると美味しさが増します。

展開のヒント

・家庭菜園や給食、店先で旬の素材を調べてみましょう。
・いろいろなご飯の作り方を調べてみましょう。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

手作りおもちゃ特集

No.1098 ころりんマラカス

手作りの網で戸外活動を楽しみましょう。

ページトップに戻る