保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

あそびのひきだし

2019.10.17

No.1408 毛糸deアニマル

毛糸でポンポンを作って、ふわふわした動物を作りましょう。

用意するもの

毛糸、フェルト等の素材

作り方・遊び方等

毛糸やフェルト等、動物の素材になるようなものを用意する。

動物の大きさをイメージして、段ボール等にぐるぐると巻き付ける。

真ん中をギュッと縛って、輪になっている部分をカットしてポンポンにする。

動物の形をイメージして、周りをきれいにカットしていく。
写真は、ねずみ。


フェルトやカラー凡天(手芸等で使うポンポン)を利用して、耳や目、鼻等のパーツをつけると、完成!

年齢ごとの関わり方・配慮

・毛糸をポンポンにした後、はさみを入れる際には、ケガに気を付けましょう。
・ポンポンを作る際、中心を留める部分の結び目が緩いと崩れやすいので、保育者が援助するといいでしょう。

展開のヒント

・子どもたちオリジナルの動物をたくさん作り、動物園やごっこ遊びなどに使うと楽しくなりそうです。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

手作りおもちゃ特集

No.1098 ころりんマラカス

手作りの網で戸外活動を楽しみましょう。

ページトップに戻る