保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

あそびのひきだし

2018.07.30

No.1222 見上げる月夜

月が美しい季節に、夜空の月を見上げて楽しみましょう。

作り方・遊び方等

園での関わりから、月に興味を持ち、帰宅時等に夜空を見上げる。

十五夜までの月を楽しみに見上げる。

色々な月の形や様子を見上げて楽しむ。


年齢ごとの関わり方・配慮

・十五夜等、月が話題になる季節、夜空を見上げる機会が持てるような働きかけをしましょう。

・月のちなんだ室内装飾や絵本等、さまざまな活動を通して楽しみましょう。

展開のヒント

・月の満ち欠け等、月に興味が広がる活動を取り入れましょう。

・保護者の方にもお伝えして、子どもと一緒に夜空の月を楽しめる関わり方等紹介するといいでしょう。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

冬の遊び特集

白い息のふしぎ

朝の冷え込みが強くなる時期、吐く息の白さを楽しもう!

ページトップに戻る