保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

あそびのひきだし

2018.03.16

No.1184 音やリズムに身をまかせ

音やリズムを、それぞれが感じて、自由に身体を動かして踊りましょう。

用意するもの

音の出るもの、CD,カセット等

作り方・遊び方等

例 1)ノリのいいリズムの曲を選んで、流す。聴きながら、自由に体を動かして踊る。

例 2)様々なリズムの手拍子に合わせて、踊ってみる。

例 3)音の出るものをもって、自由に好きな動きで踊って楽しむ。

年齢ごとの関わり方・配慮

・様々なジャンルの曲から探してみると楽しめます。

・速い、遅い等、テンポに着目して曲を選ぶといいでしょう。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

冬の遊び特集

白い息のふしぎ

朝の冷え込みが強くなる時期、吐く息の白さを楽しもう!

ページトップに戻る