保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

あそびのひきだし

2017.07.07

No.1117 水かけボウリング

ペットボトルのピンに水をかけ、何本ピンを倒せるか競うボウリングです。

用意するもの

ペットボトル(500ml)、ミニバケツ、プール

作り方・遊び方等

プールの中に台を置き、ペットボトルのピンを並べる。(ピンを安定させる為に水を半分くらい入 れる)

ペットボトルのピンをめがけて、ミニバケツで1回水をかけてピンを倒す。順番で行い、多く倒せた人が優 勝!

年齢ごとの関わり方・配慮

・ピンを安定させるために入れる水の量は、倒れ方を左右するので、微調整しましょう。

・チームを作り、合計点で勝ち負けを競うゲームにすると面白いです。

ポイント

・水が無駄にならない様に小型プールや小さめのたらいを利用しましょぅ。

展開のヒント

・プール遊びの中で行っても楽しめます。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

冬の遊び特集

白い息のふしぎ

朝の冷え込みが強くなる時期、吐く息の白さを楽しもう!

ページトップに戻る