保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

あそびのひきだし

2018.02.26

No.1179 また明日!

また明日! 繰り返しやりたくなる遊びを考えましょう。

作り方・遊び方等

例1)なじみのある集団遊びを思い切り楽しむ。(ボールを使った遊び、ルールのある遊び等)

例2)好きな歌や音楽に合わせて体を動かして遊ぶ!(リズム遊び、体操作り等)

例3)お話作りや絵を描いて楽しむ。(ミニ絵本作り、紙芝居作り、等)

ポイント

・大きい子どもたちは、小さい子どもたちへの配慮や新しい環境への緊張があるので、気持ちが発散できる活動を取り入れるといいでしょう。

展開のヒント

・新たな友だちとの出会いや活動への興味が広がる場になるでしょう。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

手作りおもちゃ特集

No.1098 ころりんマラカス

手作りの網で戸外活動を楽しみましょう。

ページトップに戻る