保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

あそびのひきだし

2017.12.25

No.1160 ゆらゆら雪の結晶

綿棒の先端を利用して、やわらかい雰囲気の雪の結晶を作りましょう。

用意するもの

綿棒、糸、テグス等

作り方・遊び方等

綿棒の真ん中にボンドを付け、1 本ずつ重ね合わせて結晶を作る。

糸やテグスで吊るす。

毛糸を巻き付けてもきれい。

年齢ごとの関わり方・配慮

・ボンドの扱いに気を付けましょう。

ポイント

・作り方にこだわらず、子どもの発想で、いろいろな結晶を作ると楽しいですね。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

冬の遊び特集

白い息のふしぎ

朝の冷え込みが強くなる時期、吐く息の白さを楽しもう!

ページトップに戻る