保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

おやこのひきだし

2019.10.03

【名古屋】子連れお出かけスポット10選!子どもも楽しめる遊び場・観光地・博物館などを紹介

休日は子どもを連れてどこへ行こうか迷うものです。「雨の日でも楽しめる」「子どもが楽しく学べる」「無料で楽しめる」など、お出かけスポットを選ぶときは気になるポイントがあります。なかなか行先を決められないという方も多いのではないでしょうか。また、赤ちゃん連れの方なら、授乳室やおむつを替えられる場所も気になるところです。

そこで今回は、子どもだけではなく保護者の方も楽しめる名古屋の子連れお出かけスポットをご紹介いたします。名古屋には天候に左右されない室内施設や、赤ちゃん連れでも安心して遊べる施設が多いですよ。家族で休日を満喫しましょう。

お出かけスポットは目的を決めてから選ぼう

お出かけスポットを選ぶときは、まず目的を決めましょう。名古屋市には、遊びスポットが豊富にあります。だからこそ、子どもをどこに連れていけばいいのか迷いますよね。

遊びたいのか、学びを重視したいのか、観光地に行きたいのかなど出かける目的を決めるとお出かけスポットが選びやすくなります。思いっきり楽しむためにも、まずは目的をしっかりと決めることがポイントです。

子どもの年齢にもよりますが、お出かけスポットを選ぶときは家族みんなで相談すると、より楽しいでしょう。

お出かけスポット名古屋【遊び編】

まずはまずは、名古屋市で遊べるお出かけスポットをご紹介いたします。

東山動植物園

1937年に開園した東山動植物園は、年間入場者数が全国2位を誇る人気のお出かけスポットです。中学生以下の入場料は無料。高校生以上の大人も500円で、動物園を楽しめます。

 

東山動植物園では人気の動物から、他では見ることができない珍しい動物まで約500種と会えます。特におすすめなのは、平成30年9月6日にオープンした「ゴリラ・チンパンジー舎」です。野生の環境を再現しているので、ゴリラとチンパンジーがのびのびと暮らす姿を見られます。2015年にイケメンゴリラとして注目を浴びたニシローランドゴリラのジャバーニにも会えます。写真集が発売されるほど人気のゴリラなので、ご存じの方は多いのではないでしょうか。

 

他にも日本最大級のアジアゾウ舎「ゾージアム」では、迫力満点の象たちを見ることができます。コアラの愛らしい姿が見られる「コアラ舎」も人気の展示施設でしょう。「自然動物館」は、珍しい動物が展示され見応え十分です。見るだけではなく動物との触れ合いや、餌やり体験も楽しいでしょう。

 

また、施設の中には、植物園や遊園地があり1日では遊び足りないと思うほど。遊園地は2歳児から乗れるアトラクションがあるので、小さい子どもも楽しめるはずです。家族みんなが満足できる東山動植物園に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

東山動植物園                                                            

住所:名古屋市千種区東山元町3-70

TEL052-782-2111

営業時間:9001630(閉園時間1650

URLhttp://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

授乳室:有

オムツ交換:有

※ベビーカー貸出有り:300

とだがわこどもランド

とだがわこどもランドは、名古屋市唯一の大型児童センターです。入場料は無料。天気がいい日は、屋外施設で思いっきり遊びましょう。じゃぶじゃぶ池で水遊びをしたり、サイクルモノレールで空中散歩も楽しいでしょう。ボールプールがあるプレイハウスは、雨の日でも遊べます。他にも小さい子どもが遊べる遊具や、ターザンロープやネット渡りなどができる木製大型遊具もあります。

 

施設の中には児童コーナーと幼児コーナーがあるので、年齢に合わせて創作活動ができます。創作活動が好きな子どもは多いもの。夢中になって取り組み、完成したときは「できた」という達成感を味わうでしょう。

 

また、とだがわこどもランドでは子どもだけではなく、保護者も一緒に楽しめるイベントを多数行っています。乳幼児を対象とした企画も多いので赤ちゃん連れでも楽しめます。

 

乳幼児室には毎日赤ちゃん連れの親御さんが多く利用しているので、休日だけではなく平日に訪れ、他の親御さん方とコミュニケーションをとるのもいいでしょう。

 

とだがわこどもランド

住所:名古屋市港区春田野1-3616

TEL052-304-1500

開館時間:(4月~9月)9001800、(10月~3月)9001700

URLhttp://www.todagawa.jp/

授乳室:有

オムツ交換:有

※子どもトイレも完備されています。

レゴランド・ジャパン・リゾート

レゴランド・ジャパン・リゾートは、レゴブロックに触れたり、創作したり、レゴの世界観を楽しめるテーマパークです。2歳から12歳までの子どもや、家族みんなで楽しめるアトラクションやショーが盛りだくさん。7つのエリアにはそれぞれテーマがあり、1日中いても飽きません。遊びに行くたびに、また違う魅力を発見することでしょう。誕生日に行くと、バースデー限定ステッカーやサプライズがあるようです。

 

レゴランド・ジャパン・ホテルには、シーライフ名古屋が併設されています。シーライフ名古屋は、レゴと水族館が融合したドキドキの施設。まるで海の中を探検しているような不思議な体験ができます。

 

レゴランド・ジャパン・リゾート

住所:名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地1

TEL050-5840-0505

営業時間:10001800

※営業時間は日によって変更があるため事前に確認しておくと安心です。

URLhttps://www.legoland.jp/

授乳室:有

オムツ交換:有

※ベビーカーの貸出有り:1,000

あそびのせかいタカシマヤゲートタワーモール店

あそびのせかいタカシマヤゲートタワーモール店には、親子で遊べる室内の遊び場「キドキド」があります。キドキドは、世界中に遊具を販売している玩具メーカー、ボーネルンドがプロデュース。6カ月から12歳までの子どもが対象の施設です。施設内では、あそびのプロの「プレイリーダー」がおり、普段とは違う遊び体験ができるでしょう。

 

キドキドは、エリアごとに遊び方が異なります。アクティブオーシャンのエリアでは、空気の反発力を利用した大きなトランポリン「エアトラック」や子どもが好きな「ボールプール」、親子で乗れる「大型ブランコ」などがあり、体を使って子どもと一緒に思いっきりに遊べます。

 

ディスカバリータウンでは、子どもが夢中になれるおもちゃがたくさんあります。おままごとや大工さんなど、ごっこ遊びも楽しめます。

 

施設内の「ベビーガーデン」は、6カ月~1歳半までの乳幼児専用のスペース。赤ちゃんも安心して遊べるのはうれしいですね。

 

休日は、子どもの「楽しい」を引き出すキドキドに行ってみてはいかがでしょうか。

 

あそびのせかいタカシマヤゲートタワーモール店

住所:名古屋市中村区名駅1-1-3タカシマヤ ゲートタワーモール7

TEL052-566-6701

営業時間:10:0019:00(受付終了時間:18:30

URL

※ベビーカー貸出有り。

お出かけスポット名古屋【学び編】

次に、楽しみながら学べるお出かけスポットをご紹介いたします。

名古屋市港防災センター

名古屋市港防災センターは自然災害について知り、防災の意識を高めるための施設です。防災について学べる展示物や体験コーナーがいくつもあります。地震体験では震度7の揺れを体験できるのですが、あまりに大きな揺れに衝撃を受けるはずです。煙避難体験は、火災発生時の適切な避難方法を学べます。

 

施設内には他にも消防ヘリコプターがあり、子どもが喜ぶ試乗体験とモニター映像を使って飛行体験ができます。ミニクラシック消防自動車や消防服を着る体験も人気でしょう。

貴重な体験の数々は、防災意識が高まることにつながります。

 

名古屋市港防災センター

住所:名古屋市港区港明一丁目12-20

TEL052-651-1100

営業時間:9301630

URLhttps://www.minato-bousai.jp/index.html

授乳室:有

名古屋市科学館

名古屋市科学館は、科学の楽しさを体験できる施設です。特に、プラネタリウムは圧巻です。まるで本物のような星空が全天に広がり、目を奪われてしまうことでしょう。音響演出も優れているので、大人の方が夢中になってしまうかもしれません。

 

他にも高さ9mにのぼる空気の渦を見て、竜巻について知る「竜巻ラボ」や日本初のマイナス30度の極寒の体験ができる「極寒ラボ」など、展示物の数々は見応え十分。一日いても時間が足りないと思うほど、充実しています。

 

名古屋市科学館では、イベントも豊富なので足を運ぶ前にチェックしてみるといいでしょう。

名古屋市科学館

住所:名古屋市中区栄二丁目171号 芸術と科学の杜・白川公園内

TEL052-201-4486

営業時間:9301700(入館1630まで)

URLhttp://www.ncsm.city.nagoya.jp/

授乳室:有

オムツ交換:有

リニア鉄道館

鉄道が好きな方におすすめなのは、リニア鉄道館です。リニア鉄道館は、子どもから大人まで一緒に楽しめる施設。施設内の39両もある実物車両は迫力満点です。見て触れて、実際に乗ってみて、鉄道の魅力に引き込まれることでしょう。

 

日本最大級のジオラマは、東海道新幹線沿線の情景を再現しています。夜間作業も再現されており、見応えは十分です。

 

他にも電車や新幹線の運転シミュレータや車掌体験など、体験コーナーも豊富にあります。プラレールで遊べるキッズコーナーも完備されています。ぜひ、家族の思い出作りにいかがでしょうか。

 

リニア鉄道館

住所:名古屋市港区金城ふ頭3-2-2

TEL052-389-6100

営業時間:10001730

URLhttps://museum.jr-central.co.jp/

授乳室:有

お出かけスポット名古屋【観光編】

最後に、名古屋の観光スポットを見ていきましょう。

名古屋港シートレインランド

名古屋港シートレインランドは、名古屋港近くにある遊園地です。施設内には、子どもが楽しめるアトラクションが用意されています。中でも、中部地区最大級の大観覧車がおすすめです。大観覧車からは、名古屋の景色が一望できるでしょう。タイミングが合うと、近くにある水族館のイルカショーが見えます。

 

大観覧車は、昼だけではなく夜のイルミネーションもキレイです。昼間とは違った魅力がありますよ。時間が許すのであれば、夜に立ち寄ってもいいかもしれません。

 

2018年には新しいアトラクション「デジタルASOBU」が登場。デジタルゲームは4つあり、どれも子どもの好奇心をくすぐる刺激的なアトラクションです。

 

名古屋港シートレインランド

住所:名古屋市港区西倉町1-51

TEL052-661-1520

営業時間:日によって変動するので、事前に確認が必要です。

URLhttp://www.senyo.co.jp/seatrainland/

授乳室:有

オムツ交換:有

オアシス21

円盤のようなガラスの屋根が印象的なオアシス21屋上階の水の宇宙船の外周には、園路があります。地上14mの空中散歩はスリル満点。夜はライトアップされ、幻想的な雰囲気を味わえます。他にも、芝生広場が広がる緑の大地、イベントが開催され多くの人でにぎわう銀河の広場などがあり、魅力あふれる施設です。飲食店を始めとしたお店も充実しています。

 

オアシス21は、心とおなかを満たす都会のオアシスです。

 

オアシス21

住所:名古屋市東区東桜一丁目11-1

TEL052-962-1011

営業時間:施設によって開放時間が異なります。

URLhttps://www.sakaepark.co.jp/

授乳室:有

オムツ交換:有

名古屋城

名古屋を観光するなら、名古屋城は外せません。名古屋城は1615年に徳川家康によって建てられ、国の特別史跡に指定されました。第二次世界大戦により主要な建造物は焼失されましたが、再建され、かつての風格を表しています。

 

美しい庭園に囲まれ、そびえたつ名古屋城は迫力満点。思わず目を奪われることでしょう。

名古屋城では、名古屋おもてなし武将隊と徳川家康と服部半蔵忍者隊が毎日、お出迎えや記念撮影を行っています。土日はサムライ・ニンジャショーを開催しており、楽しい催し物が盛りだくさんです。

 

名古屋城

住所:名古屋市中区本丸1-1

TEL052-231-1700

営業時間:9001630

URLhttps://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

授乳室:有

オムツ交換:有

まとめ

名古屋には、子どもと一緒に楽しめるお出かけスポットが豊富にあります。天気がいい日はとだがわこどもランド、天候に左右されずに思いっきり体を動かしたいならボーネルンドあそびのせかいがおすすめです。東山動植物園であれば人気動物を見られますし、動物との触れ合いも楽しめます。体験を通して学びを深めるのであれば、名古屋市港防災センターや名古屋市科学館などに足を運ぶといいでしょう。観光なら、名古屋港シートレインランドや名古屋城は外せません。

 

お出かけスポットは、目的を決めると選びやすくなります。子どもと一緒に休日の計画を立て、有意義な一日を過ごしましょう。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

手作りおもちゃ特集

No.1098 ころりんマラカス

手作りの網で戸外活動を楽しみましょう。

ページトップに戻る