保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

まなびのひきだし

2016.06.23

2016年 白梅保育・子ども学研修講座(松本会場)

保育者のみなさんのスキルアップに役立てていただくことを目的に、研修やセミナー等をご紹介します。研修の詳細は、主催機関のホームページをご覧ください。お問い合わせ・お申込み等は、主催機関にお願いいたします。

毎年行われている白梅保育・子ども学研修講座が今年もはじまります。

現在幼稚園教育要領、保育所保育指針、幼保連携型認定こども園教育・保育要領 の改定作業が進んでいます。 その中で課題となっていることを、要領・指針改定の直接任にあたっている無 藤・汐見両氏からお伺いするのが今年度の講座の特徴です。あわせて実践の中で のワンランク上の子どもの理解・援助について考え合います。

他会場は好評につき定員に達しましたが、席に空きのあります松本会場について ご案内します。

※スマホの方は横画面にしてご覧下さい。
※青字をクリックすると、詳細ページが開きます。

No 月日 研修タイトル 主催機関
プチ紹介
12 2016年
7月24日(日)
2016年 白梅保育・子ども学研修講座(松本会場) 白梅学園大学 白梅学園短期大学
◆テーマ
『21世紀の保育の内容・質をめぐって』
-保育への社会からの期待の高まりに応える-

講演Ⅰ「非認知能力の向上と幼・保・小連携のあり方』無藤隆
ワークショップ「子どもの表現(主に造形)の理解と、援助について」花原幹夫
講演Ⅱ「21世紀型保育をどうつくるか」汐見稔幸

◆場所:キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)中ホール
◆時間:10:20~16:00
◆定員:220名
◆受講料:5,000円(昼食代込)

◆申し込み方法等詳細は下記HPに記載
http://daigaku.shiraume.ac.jp/info/lectureship/2016/0427-002586.php


「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

監修者

無藤 隆

白梅学園大学教授
内閣府子ども・子育て会議会長
当社保育アドバイザー

略歴
東京大学 教育学部教育心理学科、東京大学大学院教育学研究科博課程、聖心女子大学・お茶の水女子大学教授を経て、2005年より現任
専門
幼児教育 発達心理学
著作
「幼児教育のデザイン: 保育の生態学(東京大学出版社)」(2013)、「学研ことばえじてん(学研)」(2013)他多数

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

手作りおもちゃ特集

No.1098 ころりんマラカス

手作りの網で戸外活動を楽しみましょう。

ページトップに戻る