保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

まなびのひきだし

2018.10.22

【10月】台風一過で迎えた10月

関東では夜に気圧がどんどん下がり、物凄い風雨が吹き荒れて台風の通過と共に10月の朝を迎えました。

★下がる気圧計
畑の片付け

★台風一過
畑の片付け

凄まじい風は、海から離れた地域にも塩害を発生させ、窓ガラスや車にも塩の結晶ができるほどでした。(舐めてみたらしょっぱかった!)
街路樹や公園の木等、今年は紅葉に影響出てしまいそうで残念です。

★落ちた木の実
畑の片付け

★塩害のイチョウの木
畑の片付け

暴風に耐えたすずなりの柿の実が青空の下で輝き、傷ついた実から落ちる果汁を求めて虫たちが集まります。
甘い甘い汁に吸い付くハチは、よほど美味しいのか動きもせずに、じっと実にかぶりついています。

★すずなりの柿の実
畑の片付け

★スズメバチ
畑の片付け

風を避けたのか、スズメ蛾が木製の鉢にくっ付きじっとしているのを見つけました。沢山の種類がいますが、今回見つけたのは飛行機のようなシャープな形をしているセスジスズメ蛾です。

★セスジスズメ蛾
畑の片付け

新しい畝に芽を出した大根は、幸い嵐を無事にやり過ごし、活き活きと葉を大きく広げて育っています。

★大根の葉
畑の片付け

また、台風前に蒔かれた玉ねぎは、細い芽をつんつんと突き出し、菜っ葉は小さな双葉を沢山ひろげ元気そうです。

★玉ねぎの芽
畑の片付け

★双葉
畑の片付け

これから気温の変化も大きくなり、身近な自然も本格的な秋へと姿を変えていきます。
子どもたちと移り行く季節の変化を、五感で楽しみましょう!

★むかご
畑の片付け
 

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

監修者

無藤 隆

白梅学園大学教授
内閣府子ども・子育て会議会長
当社保育アドバイザー

略歴
東京大学 教育学部教育心理学科、東京大学大学院教育学研究科博課程、聖心女子大学・お茶の水女子大学教授を経て、2005年より現任
専門
幼児教育 発達心理学
著作
「幼児教育のデザイン: 保育の生態学(東京大学出版社)」(2013)、「学研ことばえじてん(学研)」(2013)他多数

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

春の遊び特集

たけのこ

旬の食材たけのこ、給食の下ごしらえで皮むきを手伝ってみたり、近所の竹林に成長の様子等を見に行きましょう。

ページトップに戻る