保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

まなびのひきだし

2018.04.11

【4月】花と新緑の春

桜の開花と共に初夏の陽気になり、今年は春が駆け足でやって来ました。
いろいろな種類の春の花々がいっせいに咲きだし、パレットに置かれた絵の具のように鮮やかで綺麗です。

★八重桜
ヒノキ

★ハナマンサク
ヒノキ

★タンポポ
ヒノキ

住宅街のプランターや公園の花壇でも、いろいろな種類の花が見られます。
子どもたちと花の色や大きさを比べる、接近して見る等、視点を工夫するとより楽しい活動になります。

★チューリップ
ヒノキ

★ヤマブキ
ヒノキ

早いのは花だけでなく木々もいっせいに芽吹き始め、山の景色も新緑に包まれつつあります。
子どもたちと木々の若葉を見ながら散策するのも気持ちがいいのでお勧めです。

★柿の芽吹き
ヒノキ

★レットロビン
ヒノキ

★山の景色
ヒノキ

かしわの木では大きな若葉の間から、髪飾りの様な面白い花が咲いています。
また、歩道や垣根の植栽のツツジが花を咲かせているので、子どもたちと道すがらを楽しみましょう。

★かしわの花
ヒノキ

★ツツジ
ヒノキ

★ドウダンツツジ
ヒノキ

畑では、厳しい寒さで成長が後れていたそら豆や絹サヤ、キャベツ等も、連日の暖かさでぐんぐんと成長を続けています。

★そら豆
ヒノキ

★絹サヤ
ヒノキ

★キャベツ
ヒノキ

昨年の暮れに咲いたびわの花が小さな実になり、梅の枝には黄緑色の新芽と共に、梅の実が大きくなってきました。
これから、桑や木苺等の果実の美味しい季節を迎えるのが楽しみですね・・・

★びわの実
ヒノキ

★梅の実
ヒノキ
 

監修者

無藤 隆

白梅学園大学教授
内閣府子ども・子育て会議会長
当社保育アドバイザー

略歴
東京大学 教育学部教育心理学科、東京大学大学院教育学研究科博課程、聖心女子大学・お茶の水女子大学教授を経て、2005年より現任
専門
幼児教育 発達心理学
著作
「幼児教育のデザイン: 保育の生態学(東京大学出版社)」(2013)、「学研ことばえじてん(学研)」(2013)他多数

クリスマス特集

松ぼっくりタワー

松ぼっくりを重ねてタワーをつくり、崩れてしまったら負けのゲーム遊びです。

ページトップに戻る