保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

まなびのひきだし

2019.04.17

【4月】花々とさえずりの春

毎年この時期になると、沢山の桜の木々があることを嬉しく思い、私たちは開花を心待ちにします。
強い寒気の影響で、今年は長く花を楽しむことが出来たので、花々の間から青空を眺めてみる、太い幹から咲く花を探す等、色々な見方で楽しんで見ました。


★桜と青空


★幹から咲く桜

また、茂みから聞こえる鶯の鳴き声も上手になり、遠くまで響き渡るようになりました。
比較的海から近い場所で見かけるイソヒヨドリも恋の季節、美しくさえずりながら青い羽根とオレンジの胸で雌にアピールし続けます。


★イソヒヨドリの雄


★イソヒヨドリの雌

春の散歩は道ばたのすみれ等、様々な花と出会うことが多いので、ゆっくり子どもたちと楽しんでみましょう。
蕾がさくらんぼの様に垂れ下がるかいどうの花は、桜より濃いピンク色、空き地等に群生し白く際立つハナニラはとても綺麗です。

★すみれ 


★かいどう 


★ハナニラ

すももや花桃等、庭木の花も見事に満開です。
実になる様子を、散歩を通して子どもたちと観察していくのも、楽しい活動になります。


★すもも


★花桃

菜園では紫色のサヤエンドウの花が沢山咲き、小さなさやも見られる様になりました。
収穫されずに残った大根やブロッコリーに花が咲き、蝶々や蜂たちが次々と訪れています。


★サヤエンドウ


★春の菜園

            

今年も子どもたちと沢山の出会いを通して、何?どうして?と、興味が広がる自然との関わりを大切に過ごしていきましょう。


★春の草むら

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

監修者

無藤 隆

白梅学園大学教授
内閣府子ども・子育て会議会長
当社保育アドバイザー

略歴
東京大学 教育学部教育心理学科、東京大学大学院教育学研究科博課程、聖心女子大学・お茶の水女子大学教授を経て、2005年より現任
専門
幼児教育 発達心理学
著作
「幼児教育のデザイン: 保育の生態学(東京大学出版社)」(2013)、「学研ことばえじてん(学研)」(2013)他多数

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

春の遊び特集

たけのこ

旬の食材たけのこ、給食の下ごしらえで皮むきを手伝ってみたり、近所の竹林に成長の様子等を見に行きましょう。

ページトップに戻る