保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

まなびのひきだし

2020.08.14

【8月】W高気圧で暑い夏

関東では、8月に入ってからの遅い梅雨明けとなりました。
待ち望んだ夏空が広がり、猛暑と夜に羽化したセミたちの大合唱が連日続きます。

★梅雨明け


★人気の草


★セミ

菜園ではカボチャのツルが広がり、トウモロコシも大きく育ち、ミニトマトの花や大輪のオクラの花も綺麗です。
季節の野菜の美味しい食べ方等も、子どもたちと考えてみるのも楽しいでしょう。


★カボチャ



★トウモロコシ



★ミニトマト



★オクラ 

真夏の散策は厳しいですが、葉に仕掛けの様に張ったクモの巣や、木の幹にいるカミキリムシ等、活動する虫たちに出会うと好奇心のスイッチが入ります。
 

★仕掛けの様なクモの巣


★ヨツスジトラフカミキリ

また、ゆっくりと目を凝らして歩き、つる草や葉の間に紛れているカマキリやカナブンを見つけると嬉しくなります。


★ハラビロカマキリ


★カナブン 

庭先ではカンナやハイビスカス等、暑さに負けない夏の花々が綺麗に咲いています。
朝や夕方の涼しい時間に、子どもたちと地域の草花にも目を向けてみましょう。


★カンナ


★ハイビスカス

急に空の様子が怪しくなり風が吹き始め、遠くの雷鳴が段々と近づき、ピカッと稲妻が走り大粒の雨が降りだしました。
気温の上昇で大気が不安定になるこの時期、突然の天候の変化にも気を配りましょう。


★雷雨後の空

まだまだ暑い日々は続きますが、小さな季節の変化に目を向けて残りの夏を子どもたちと楽しみましょう。


★穂を出し始めたススキ


「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

監修者

無藤 隆

白梅学園大学教授
内閣府子ども・子育て会議会長
当社保育アドバイザー

略歴
東京大学 教育学部教育心理学科、東京大学大学院教育学研究科博課程、聖心女子大学・お茶の水女子大学教授を経て、2005年より現任
専門
幼児教育 発達心理学
著作
「幼児教育のデザイン: 保育の生態学(東京大学出版社)」(2013)、「学研ことばえじてん(学研)」(2013)他多数

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

手作りおもちゃ特集

No.1098 ころりんマラカス

手作りの網で戸外活動を楽しみましょう。

ページトップに戻る