保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

まなびのひきだし

2019.12.23

【12月】寒暖の差に戸惑う年末

今年の12月は冷え込む日と気温が高い日があり、寒暖の差が激しい日々です。
たなびく雲が空を飾り、遠くには雪をかぶった富士山が凛とした姿を見せています。

★たなびく雲



★富士山

色づいた桜の葉、真っ赤に染まったハゼの葉が昼の日差しに照らされて綺麗です。
風に吹かれてはらはらと舞い落ちる葉は、地面を彩ります。

★色づく桜の葉



★赤く染まるハゼ



★落ち葉

平年より気温が高いので冬野菜も成長が早い様です。
小かぶと春菊、小松菜が育ちブロッコリーやカリフラワーも収穫を待っています。


★小かぶ


  

★春菊



★小松菜



★ブロッコリー

カリフラワーにはよく見ると、モンシロチョウの幼虫が付き夢中に実を食べていました。
つるが伸びた絹さやには沢山の花が咲き、そら豆の苗も大きくなりました。


★カリフラワーと幼虫



★絹さや

枯草や枯れ木が多い中で、目を引く鮮やかなオレンジ色のキンカンが沢山の実をつけています。
昔からビタミンCを多く含む果実で風邪の予防等、この時期人気の果実です。
レシピも色々あるので子どもたちと調べてみましょう。

★キンカン

街路樹のハクモクレンの蕾がもう膨らみだしました。
スイセンも蕾をつけているものを見かけるようになり、例年より早く開花するかもしれません・・・

★ハクモクレンの蕾

寒さも厳しくなるこの時期、冬野菜や果物をしっかり食べて皆で元気に新しい年を迎えましょう。

★ツルウメモドキ

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

監修者

無藤 隆

白梅学園大学教授
内閣府子ども・子育て会議会長
当社保育アドバイザー

略歴
東京大学 教育学部教育心理学科、東京大学大学院教育学研究科博課程、聖心女子大学・お茶の水女子大学教授を経て、2005年より現任
専門
幼児教育 発達心理学
著作
「幼児教育のデザイン: 保育の生態学(東京大学出版社)」(2013)、「学研ことばえじてん(学研)」(2013)他多数

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

手作りおもちゃ特集

No.1098 ころりんマラカス

手作りの網で戸外活動を楽しみましょう。

ページトップに戻る