保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集保育のひきだし こどもの可能性を引き出すアイデア集

まなびのひきだし

2019.06.14

【6月】雨上がりの里山

真夏の様な気温が続いた5月が過ぎ、紫陽花が綺麗な梅雨の季節になりました。
年々梅雨の様子がシトシト降る雨のイメージから、南国のスコールを思わせる降り方に変わってきた気がしますが、今年はどんな梅雨になるでしょうか?


★道の紫陽花


★紫陽花

先日、千葉県茂原の里山に行く機会がありホタルブクロや雨のしずくを乗せた葉等、この時期の豊かな自然との出会いを楽しんできました。


★ホタルブクロ


★雨のしずく

雨が上がり、小さなバッタが葉の上でたたずみ、草原では歩くたびに飛び跳ねるバッタの姿が多くみられました。


★ヒシバッタの仲間


★バッタ

草原ではモンシロチョウやモンキチョウが舞い、木の陰にはカタツムリを見つけました。


★モンキチョウ  


★カタツムリ

様々な鳥たちの鳴き声が途切れることなく聞こえ、木立にはヤマグワが色づきはじめ、鳥たちも楽しみに待つことでしょう。


★ヤマグワ

少し薄暗い山際の木にモリアオガエルが卵を産み、その下の小さな池では育った大きなオタマジャクシが泳ぎ回り、ほとりの草木にはヤゴが羽化のために登って来ていました。


★小さな池


★ヤゴ

いつもの空間から離れて出会う里山の自然は、沢山の気づきとワクワクする気持ちを育んでくれました。


★里山

★ウツギ

皆さんもちょっと出掛けてみませんか・・・
子どもたちに出会った自然の話を伝えることも、様々な興味へと繋がると思います。

「保育のひきだし」広報部 Twitter

保育士資格を持つ社員たちが、「保育のひきだし」の
最新情報や関連保育施設での出来事をツブやきます!

監修者

無藤 隆

白梅学園大学教授
内閣府子ども・子育て会議会長
当社保育アドバイザー

略歴
東京大学 教育学部教育心理学科、東京大学大学院教育学研究科博課程、聖心女子大学・お茶の水女子大学教授を経て、2005年より現任
専門
幼児教育 発達心理学
著作
「幼児教育のデザイン: 保育の生態学(東京大学出版社)」(2013)、「学研ことばえじてん(学研)」(2013)他多数

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

採用情報 あなたにぴったりの職場がきっとみつかる!

保育園、学童クラブ・児童館、小規模保育施設への就職・転職をお考えの方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用 詳しくはこちら新卒採用 詳しくはこちら
  • 中途採用 詳しくはこちら中途採用 詳しくはこちら

手作りおもちゃ特集

No.1098 ころりんマラカス

手作りの網で戸外活動を楽しみましょう。

ページトップに戻る