サクセス子ども子育て研究所

68.思いを受け止め理解する [週刊むっちゃん(保育Q&A)]

投稿日時:2018/06/05(火) 10:00rss

こんにちは。子どもの思いを受け止めすぎると、何か困難なことがあったときに、すぐにあきらめてしまう子になってしまうって、本当ですか。
 
思いを受け止め、理解することと、子どもの主張や要求を受け入れ、すべてをやってやることは別のことで区別しましょう。
 
はい。
 
なるほど、そうだよね、と同感しつつ、でも、こうしたらどうかなどと提案してみます。
 
同感しつつ、提案ですね。
 
でも、それでも難しい時はどうしましょう。
 
少し手伝ってやり方を示しつつ、手を添える程度に切り替え、少しずつ当人の工夫と努力を促し、支えます。
 
わかりました。ありがとうございます。また、お願いします。
 
さようなら、また来週!