サクセス子ども子育て研究所

55.書くことが苦手 [週刊むっちゃん(保育Q&A)]

投稿日時:2018/03/06(火) 10:30rss

こんにちは。今週もよろしくお願いします。学生時代から、記録を書くことが苦手です。
 
でも、記録を書かないと振り返りができないと言われてしまいます。やはり、丁寧な文章で記録を書けた方がいいのでしょうか。
 
文章が苦手な人は写真を使ってはいかがですか。
 
デジカメを身に付けておいて、ちょっと気になるとか面白いといった様子を写真に撮ります。決定的なよい場面を撮ろうと思わず、気楽に取るとよいようです。
 
気楽にですね。
 
子どもとやりとりをするときは出来ませんが、ちょっとした合間が10秒でもあれば、撮れます。
 
ちょっとの合間ですね!
 
それを保育の合間に見直して、ちょっとだけメモを書き入れます。
 
手書きでも構いません。1行とか2行くらいで、子どもが何をしていたか、どこを自分は面白く、あるいは気になると感じたかが後から分かるように書きます。
 
感じたことをメモ、メモ!
 
昼寝の時間などに撮った写真をパソコンに写しておきましょう。
 
写真はそのまま全部を入れておく方が経過が分かって便利です。
 
経過が分かることがポイントですね!ありがとうございます。またお願いします。
 
さようなら。また、来週!